クレジットカードのメリット・デメリット|得する両替・換金方法

国際クレジットカードのメリット・デメリット|得する両替・換金方法

国際クレジットカードのメリット

 

国際クレジットカードを作る最大のメリットとしては、海外旅行・長期留学中において常に大きな額のお金を持ち歩く必要がなく、お金の管理もカード1枚でしやすい事が挙げられます。

 

また大手クレジット会社のVISAやMASTERでは国内・海外でも両用できるカードサービスを提供しており、限度枠も100万円単位など余裕ある設定が可能です。

 

海外で万一のケガや病気になってしまった場合のトラブル対処やショッピングは勿論、旅行資金が足りなくなってしまった場合のキャッシングも海外で気軽に利用できます。

 

クレジットカードを使えば世界中で引き落としできる

尚、国際クレジットカードの裏面には必ずCIRRUSまたはPLUSという文字が印字されています。
従って、この印字がある海外ATMで現金引き出しが可能になっています。
また、海外ではクレジットカードが身分証明として重要視されているので、1枚持っているだけで海外での思わぬトラブル防止にも繋がります

 

クレジットカードで簡単決済!

そして国内から海外旅行先のホテルや飛行機を自分で手配する場合も、クレジットナンバーを入力するだけで、ネット決済が即座に簡単にできるのも魅力です。
更に国際クレジットカードを所有していれば、パッケージツアーでは加入必須の海外旅行保険に予め入る必要がなく、カードに自動付帯されている海外傷害保険で十分にカバーでき安心です。

 

クレジットカードで直接決済すると手数料がかからない

今も手持ちの日本円を現地で海外通貨に両替する人が多いですが、この際にどうしても手数料が発生します。
これも直接現金で買い物するより、カードで直接決済するほうが余分なコストがかかりません。

 

クレジットカードの選ぶポイント

このように国際クレジットカードを作る場合は、できるだけ世界各国の各店舗でも使用でき、世間でも評判が高い大手クレジットカード会社を選択するのが望ましいです。

今話題!!便利でお得な換金方法!!
上級者はみんな使ってる♪

⇒キャッシュパスポートの申込みはコチラから♪